海外の冷房は寒い?海外旅行通が教える!冷え性対策には薄手のストールがあると便利

海外旅行 冷房

こんにちわ!

私の名前はミカ、年齢は34歳、職業は主婦です。

今は結婚して海外旅行へは行っていませんが、20代の頃は年に1回か2回くらいは行っていました。そのため、あったら良かったもの、いらなかったものなど、様々な経験をして海外旅行でのノウハウはある程度分かっています。

特に女性にとっての必需品は男性と違う場合があるので、注意が必要です。

 

海外旅行で困らされたのは冷房の効きすぎという問題です。今回はそんな冷え性の人や冷房が苦手な人に海外旅行を楽にするストールを紹介したいと思います。

海外旅行へ行く人は是非、参考にしてくださいね。

海外の店内は異常に寒い、ストールは必需品

私が海外を周ってどこの国に行っても手放せなかったものはストールです。

寒いところは寒さ対策で必要ですし、暑いところでも店内はめちゃくちゃ寒いのであると絶対に便利です。

そして、私が一番困ったのが飛行機です。

飛行機はどこを飛んでいてもとにかく寒くて、飛行機の時間が長くて飛行機の中で寝る場合は寒くて眠れません。

飛行機の中にかけて寝る寝具が置いてありますが、薄くてそれだけでは寒かったです。

そんなときに首にストールをかければだいぶ楽になります。

たくさんの商品がありますが、私がおすすめするのはストール専門店LALABoutiqueのストールです。

大判なのですが、薄手なので必要なときはカバンにしまっておけるので非常に便利です。

値段も1,000円程度なので手ごろな金額だと思います。

ストールは持っていくと、必需品だと分かる

私が紹介した商品は大判なのですが、薄いのでいらないときはカバンに入れる事が出来ます。

あまり厚いと必要がないときに邪魔になってしまうので、薄手のタイプがおすすめです。

南国の方は基本的に外は暑いのですが、部屋の中は寒いため必要になるのは室内にはいるときだけです。

外を歩くときは基本的に持って歩かなければいけないので薄いものがおすすめです。

そして、UVカットも出来るので日差しが強い国へ行くときは紫外線よけとしても役にたちます。

首に巻かずに身体にかけると首や手の紫外線対策に使えるので、室内でなくても需要はあります。

さらに、女性ならデザインも大事ですよね。

私が紹介した商品はデザインもかわいいのでオシャレとして首に巻いているのもおすすめです。薄手なので邪魔にならずにくびに巻くことが出来ます。

他にも空気が悪い国へ行ったときに口元まで巻けばマスク代わりにも使えます。

国によっては車やバイクの量が多く、排気ガスがすごい場所もあるのでオシャレ兼マスク代わりにも使えるので非常に便利です。

このようにストールといえば寒いときに首元に巻くというイメージがあると思いますが、それ以外にもたくさんの使う方法があるので、一枚あると絶対に重宝します。

また、オシャレにもなるようにかわいいデザインのものを選ぶのが選び方のコツですよ。

寒い国でも暑い国でもどの国に行っても持っていく事をおすすめします。

薄くてかわいい物を選んでくださいね。

寒すぎる室内にストールは必需品

私は寒がりで冷房が苦手なのでTシャツ以外以外にもストールなどを持っていきます。私がストールが役にたったなと思ったエピソードは飛行機の中の寒さです。

深夜便で、長い時間飛行機に乗っているので、一日は飛行機の中で寝るという旅行でした。そこで、思ったのが飛行機の中はメチャクチャ寒く眠れないレベルでした。

一応、飛行機の中にも羽織るタオルのようなものが置いてあるのですが、それでも寒くて寒くて体調を崩しそうでした。そこで、私が手持ちの荷物で持っていったストールを首に巻いたらだいぶよくなりました。

あのとき、ストールがなかったら寒くて眠れなかったかもしれません。とにかく暑い国へ行くときでも飛行機の中は寒いので寒さを調整するものを持っていくのがおすすめです。

他にも、南国の方へ海外旅行へ行ったのですが、外は日差しも強くめちゃくちゃ暑かったのですが、室内にはいると一気に寒くなり、本当に体調を崩してしまうレベルでした。

実際に私の友達が風邪をひいてしまうという事があったので暑い国へいくときは特に注意が必要です。

私はストールを常に持っているので良かったのですが、持っていない友達は寒い寒いといってすぐに室内から出ていました。

このような事があるので、ストールは常に持ち歩いておくのがおすすめです。

 

また、日差しが強いところへいくときは上から羽織って紫外線対策にもしています。羽織っているのといないのとでは日焼けの仕方も違うのでおすすめです。

 

このように、ストールは万能アイテムとしても必需品なので持っていない人は絶対に持っていく事をおすすめします。

 

海外の冷房は日本よりも寒いので女性は特に必須

女性は特に寒がりな人が多いので特に重宝しています。海外旅行が好きな友達はみんなストールを持って海外に行っていますし、実際に持っていってよかったといっていることが多いです。

私の友達も最初は持っていってなかったのですが、あまりの寒さに持っていくようになり、今では絶対に欠かせないものと言っています。暑い国、寒い国どの国へ行くにも関わらずストールを持っていっていくことをおすすめします。

もし、ない人は購入する事をおすすめします。

関連記事

変換プラグ

たくさんの国に行くならどこでも変換できるコンセントプラグは必需品

バックパッカーオススメアイテム

バックパッカー上級者が教えるお勧めアイテム!LCC利用や現地歩きが楽になる!

トイレ海外 対応

トイレ環境の良くない国に行くとき、携帯ウォシュレットは必携。

予約

旅行の達人が教える!国内旅行に欠かせない便利グッツと楽しみ方

海外旅行保険 クレジットカード VISA

海外旅行に安全に行くなら!クレジットカードの海外旅行保険

バックパッカー

旅行にはコロンビアの速乾性Tシャツ「アーバンハイクシャツ」が超便利!3年目バッ...