旅行の達人が教える!国内旅行に欠かせない便利グッツと楽しみ方

予約

こんにちは!23歳の会社員けいすけです。

趣味は旅行で、ひとり旅は苦手なので必ず誰かと行きます。

最近では国内旅行が中心です。主に自然が豊かだったりと、高い以外に行く事がおおく、車で旅行する事がかなり多いです。海外にも旅行に行った事があり、様々な国に行きました。ヨーロッパには二回も行き、国内旅行とは全然違う楽しさを知りました。

あらかじめ予定を決めて行く事が多く、かなり細かく決めて行きます。ご飯などは必ず予約してから行きます。

帰ってきた後も簡単に片付け完了、そのまま洗える洗濯ネット型衣類ケース

洗濯ネット型衣類ケースというのはそのままの意味で、なんと帰ってきたらそのまま洗濯機の中へ放り込めるのです。

私が購入した場所はベルメゾンでネット購入しました。お値段は1,080〜1994円でした。商品名はそのまま洗えるトラベルポーチです。

全く悪い点は無く、片付けも楽になり非常に満足しています。カラーも豊富で、好みに合わせたり、また下着用やパジャマなど色で分けて使ったりと工夫次第で更に便利になります。

普段は収納ケースを使ってから洗う事もなくよく考えるとあまり衛生的ではなかったと思います。

しかしこの商品を使い始めてから毎回洗えるのでとても衛生的にもいいと思います。

耐久性も申し分なく素晴らしくコスパの良い商品です。

スマホと連動型旅行雑誌、まっぷるリンク

国内旅行する際に、全く知識が無いところに行ったら、沢山ありすぎる観光場所に迷ってしまう事がよくあります。

しかし旅行雑誌などはとても重く持ち歩く時には重くてつかれてしまったり、邪魔になったら歩いている際に見るのが大変です。

そこで便利なのがまっぷるリンクです。このアプリを使えば購入したまっぷるがスマホに丸ごと入ってしまうのです。

そうする事で、身軽になり、情報もたっぷり持ち歩く事ができます。このアプリの優秀な点は身軽だけではありません。

なんとこのアプリはランキング機能が付いており観光場所の人気ランキングなども見る事ができ、迷ったりする事なく当たりの場所を見つける事ができます。また、アプリ内で気になったページに付箋を貼る事ができます。

観光雑誌でしたい事が全てできるので旅行な必需品になっています。

このアプリにはクーポンなどもあり、旅行をお得にする事もできます。

このアプリの一番すごい機能は共有機能です。自分だけのプランをアプリ内で作成する事が出来きそのプランをなんとみんなで共有する事が出来るのです。

旅行プランを全員で共有できれば、スムーズな移動や意見を出し合うとこができたりとより豊かに旅行を楽しむ事が出来ます。

ガイドブックに載っているマップもダウンロード出来ますさ、そのマップはダウンロード後はオフラインで見る事が出来るので充電の消費の心配も少なくなります。エリア内でのウィンカー案内も出来るので迷子も防げます。

定番のスポットに飽きた方にオススメd design travel

d design travelとはロングライフデザインをテーマに活動する会社である

D&DEPARTMENT PROJECTが、47都道府県それぞれの土地に対し新たなデザイン的観点から見た(例えばその土地に長く続く「個性」「らしさ」など)観光ガイドとしてまとめたものです。

この観光ガイドの一番のキーワードは再発見です。普段の旅行などでは行かないようなマニアックなスポットを数多く紹介しており、楽しむ事と同時に、学ぶ事も出来るのがこのガイドのいいところでもあります。

実際に行って見ると分かるのですが、全然人がいないような穴場スポットや地域の人しか知らないようなお店など、そのリサーチ力は本当に感動します。

このガイドを持って旅行に臨めば、もしかするとその土地に住んでいる人たちよりもその土地に対して詳しくなるかもしれません。

またこの旅行にガイドのユニークな点としてあげられるのが、キーマンを軸にしたガイドです。

土地に住んでいる人までもその県の財産や価値としてみなし、情報とするという試みは私は初めて見たので、凄いと思いました。

またこの旅行ガイドの面白い使い方としてあげられるのが、自分の住んでいる県のガイドを買って見るという使い方です。

買って読んで見ると分かるのですが、読んで見ると全くと行っていいほど、自分が住んでいる土地のことを知らないのです。

店はもちろん、人も歴史さえも再発見の連続であり。思わず、反省したほどです。

自分の住んでいる土地を旅行する事が出来るのがこのガイドの新しい楽しみ方だと思いました。是非見かけたら手にとって見てください。必ず再発見があるはずです。

旅行はやはり楽しく、楽にしたい。

私の旅行に関する考えはやはり楽しく、楽に学びも欲しいという3つです。

効率的にする所は効率的に、そして、少し手間がかかってもそのに学びという楽しさがあれば旅行はもっと豊かなものになると思います。

まずは王道からそして次にはマニアックな旅をしてその土地をとことん楽しむのがいいのではないかと思います。

旅行は面倒な事もたくさんありますが今では便利なグッツや楽に楽しめる方法もどんどん開発されてきました。

宿泊に関しても、ガイドに関しても、知らない事が沢山あるので日々発見の連続です。新しいサービスやツールを見つけた時に一見複雑そうに見えたり難しそうだと思うかもしれませんが、積極的に使っていくという事が一番のコツだと感じました。

関連記事

海外旅行 冷房

海外の冷房は寒い?海外旅行通が教える!冷え性対策には薄手のストールがあると便利

トイレ海外 対応

トイレ環境の良くない国に行くとき、携帯ウォシュレットは必携。

徒歩旅行 靴

徒歩が多い旅行にはこの靴!NIKEのズーム ストリーク 6を紹介!

セキュリティベルト

海外旅行の貴重品入れは、モンベルのセキュリティベルトが絶対便利

携帯スリッパ

海外旅行でスリッパは必要?旅行の飛行機、ホテルで活躍する折りたたみスリッパ

ひとり旅 スケッチ

ひとり旅は寂しい?1人の海外旅行を寂しくなくするアイデア+グッズ紹介